ブログ

第2回社員インタビュー【上田智也編】

こんにちは。本日は前回好評を博した(好評を博したのかどうか知りませんが)第2回目の社員インタビューを開催したいと思います。前回の第1回目は思い付き要素の強いゲリラ的な開催だったので、インタビュアーもインタビューされる側も未熟だったということもあり、滅茶苦茶な内容でお見苦しい部分もあったかと思いますが、今回は前回の反省点を踏まえた上でのインタビューですので、しっかりとした内容になると思います。そんな第2回目に登場する人物は、日々様々な業務をこなしている入社2年目、大卒のインテリジェンスな上田智也です。それではどうぞ。

 

 

 

インタビュアー(以下:イ):こんにちは、よろしくお願いします。

 

 

上田智也(以下:上):よろしくお願いします。

 

 

イ:これから様々な質問をします。中にはプライバシーを侵害するような質問も投げかけてしまうと思うので、答えたくない質問は拒否して頂いて結構です。

 

 

上:…はい。

 

 

イ:それでは唐突ですが、AKB48系の中で推しメンを教えて下さい。

 

 

上:えぇ?!い、いきなりですか?あんまりAKBよくわからないですけど…。

 

 

イ:よくわからないってことはないでしょう。強いていうならでもいいですよ。

 

 

上:だってこれ、会社のブログにアップするんですよね?

 

 

イ:ええ。この質問に答えてもらわないと次に進めませんので推しメン1人答えて下さい。お願いします。

 

 

上:…川栄です。

 

 

イ:そうですか。川栄さんですか。自分ちょっとAKB詳しくないので川栄さんのことよくわからないので今度調べておきます。北商物流ではどんな業務をしていますか?

 

 

上:AKBの質問必要なかったですよね?自分そういうキャラじゃないのでやめてくださいよ!

 

 

イ:あれはインタビューのつかみの質問なんで気にしないで下さい。北商物流ではどんな業務を?

 

 

上:セットアップ事業の管理と配送関係全般です。

 

 

イ:配送業務において何か楽しいことはありますか?

 

 

上:今まで行ったことのない場所へ行ける事です。

 

 

イ:例えばどんな場所ですか?

 

 

上:うーん、そうですねどこかなぁ…。

 

 

イ:この前社員旅行で行った仙台市国分町ですか?(楽しかったなぁ…)

 

 

上:違いますよ!勘弁して下さい!

 

 

イ:そもそもあれは配送業務で行ったわけではありませんしね。(楽しかったなぁ…)

 

 

上:東伊豆なんかは初めて行きましたね。伊豆スカイラインから相模湾を望む景色が非常に綺麗で感動しました。

 

 

イ:じゃあついでに観光したり、さぞかし美味しいものを食べたんでしょうね。

 

 

上:13時に江東区積みの仕事があったのですぐに向かいました。

 

 

イ:お疲れ様です。

 

 

上:えぇ。

 

 

イ:セットアップ事業の管理で大変なことはありますか?

 

 

上:関東1都6県に加え、山梨長野新潟までの広範囲をカバーしているのと人員配置等です。

 

 

イ:パートアルバイトさんの管理もされているので中々大変でしょうね。

 

 

上:いえ、パートアルバイトさんはみんな良い人ばかりなので非常に助かっていますよ。

 

 

イ:とはいっても、人を管理することはとても大変だと思います。私も学生時代にサッカー部の部長をやっていましたが後輩も含め部員全員からなめられていたので誰一人としていうことを聞いてくれなかったのでとても大変でしたから。そのくせ顧問の先生が鬼軍曹みたいに怖い人だったので一人板挟み状態となって毎日が地獄のような日々でした。そんな私の辛かった青春時代の話はどうでもいいんですが、そんな風におそらく色々と苦労されていると思いますが、そのあたりを口に出さないところはとても男気溢れますね。

 

 

上:ありがとうございます。

 

 

イ:どういたしまして。休日は家で何をして過ごしていますか?

 

 

上:休日ですか…そうですね…、掃除洗濯して家でのんびりしてます。

 

 

イ:ほう。のんびりというのは、具体的にどうのんびりしているのですか?

 

 

上:具体的なのんびりのしかた?それ必要ですか?(笑)

 

 

イ:できれば教えて下さい。

 

 

上:基本寝てます。

 

 

イ:しっかり休息をとっているんですね。布団ですか?ベッドですか?

 

 

上:それ誰か興味あります?(笑)

 

 

イ:できれば教えて下さい。

 

 

上:布団です。

 

 

イ:眠る時は仰向きですか?横向きですか?

 

 

上:どっちでもいいじゃないですか(笑)

 

 

イ:できれば。

 

 

上:横向きです。

 

 

イ:わかりました。

 

 

上:聞く必要ありました?

 

 

イ:とりあえず一通り聞いてみて取捨選択してあとでまとめて記事にしますので安心して下さい。趣味はありますか?

 

 

上:趣味…趣味…趣味…うーん…

 

 

勇:上田さん、ラーメン好きじゃないですか

 

 

イ:(無視)

上:(無視)

 

 

上:趣味は料理ですかね。

 

 

イ:一番得意な料理はなんですか?

 

 

上:鶏肉と大根の煮物です。

 

 

イ:今度会社のみんなに振る舞ってください。

 

 

上:是非。

 

 

イ:川栄さんのどこが好きなんですか?

 

 

上:またそこに戻るんですか?

 

 

イ:この質問はプライバシーの侵害にあたるので拒否権行使してもいいですよ。

 

 

上:じゃあ拒否します。

 

 

イ:でもせっかくなんで教えてもらえませんか?何かひとつだけでいいので。

 

 

上:結局拒否権なんてないじゃないですか(笑)

 

 

イ:恐縮です。答えてもらわないと次の質問に進めないので。

 

 

上:あの…ヒルナンデスに出ていたのをたまたま見たのでなんとなく言いました。勇くんの推しメンは?

 

 

勇:僕は横山由依ちゃん推しです!京都弁ではんなりなところが好きです!…でもこれ絶対にブログに載せないで下さいね!ほんとやめて下さい!建悟さんお願いしますよ!

 

 

イ:(無視)

上:(無視)

 

 

イ:好きなスポーツチームはありますか?

 

 

上:鹿島アントラーズです。

 

 

イ:あれ?たしか埼玉出身ですよね?何故鹿島アントラーズなんですか?

 

 

上:なんでと言われると…なんでだろう…?Jリーグが発足した頃から鹿島アントラーズファンだったので。

 

 

イ:根っからのアントラーズファンだったということですね。では、歴代の鹿島アントラーズの選手の中で一番好きな選手は誰ですか?

 

 

上:本山選手です。

 

 

イ:黒崎選手じゃなくていいんですね?

 

 

上:本山です。

 

 

イ:ビスマルクじゃなくて?

 

 

上:本山です。

 

 

イ:大野俊三もいましたけど?

 

 

上:本山です。

 

 

イ:わかりました。では本山選手と川栄さんだったらどっちが好きですか?

 

 

上:職業違いますけど比べなきゃ駄目ですか?

 

 

イ:駄目です。

 

 

上:言わなきゃ駄目ですか?

 

 

イ:駄目です。

 

 

上:どっちでもいいです。

 

 

イ:ということはつまり本山選手と同じぐらい川栄さんが好きだということでよろしいですね?

 

 

上:もうそれでいいです。

 

 

イ:わかりました。( 川栄さん=本山選手>黒崎選手>ビスマルク>大野俊三)

 

 

イ:もし1億円を手に入れたとしたら、その使い道を教えて下さい。

 

 

上:犬を飼いたいです。

 

 

イ:1億円も手に入勇:どんな犬種飼いたいですか?

 

 

上:柴犬だね。

 

 

イ:なんで柴勇:なんで柴犬なんですか?

 

 

イ:おい!これは遊びでやってるわけじゃないんだからさっきから入ってくるな!

 

 

勇:…すいません(笑)

 

 

イ:なんで柴犬なんですか?

 

 

上:忠実そうな感じだからです。

 

 

イ:川栄さんの話ですか?

 

 

上:柴犬の話です。

 

 

イ:なるほどですね。好きな音楽はありますか?

 

 

上:好きな音楽…なんだろう…。普段は車に入っている曲しか聞かないんで。

 

 

イ:AKBを音楽のジャンルとしても結構ですよ。AKBでよろしいですか?

 

 

上:よろしくないです(笑) AKBは聴きません。吹奏楽が好きですかね。

 

 

イ:ほう、なるほど。好きな国はどこですか?

 

 

上:アルゼンチンです。

 

 

イ:わかりました。それでは仕事に対して今後の意気込みや今年の抱負等を一言お願いします。

 

 

上:現状の仕事はしっかりやりつつ、新しいことにチャレンジしていきたいと思います。

 

 

イ:新しいこととは軽貨物事業に限らずですか?

 

 

上:はい。業種問わず様々なことにチャレンジしていきたいです。

 

 

イ:我が社は軽貨物事業だけではありませんからね!

 

 

上:おっしゃる通りです。

 

 

イ:それでは最後に、歴代の日本人サッカー選手の中で上田さんが選ぶ日本代表ベストイレブンを発表して下さい。

 

 

上:それは何故ですか?

 

 

イ:とりあえず発表して下さい。

 

 

上:GK川口

 

 

イ:ほう。

 

 

上:DF、左SB相馬、CB井原、闘莉王、右SB内田。

 

 

イ:ほう。

 

 

上:MF、ボランチ山口素弘、トップ下に中田英寿、小野伸二。

 

 

イ:ほう。

 

 

上:FW、柳沢、高原、あとは…じゃあ黒崎で。

 

 

イ:わかりました。今日は長い時間に渡ってどうもありがとうございました。

 

 

上:最後なんでベストイレブン聞いたんですか?

 

 

イ:まあまあ。これからもよろしくお願いしますね。さようなら。

 

 

上:ありがとうございました。

 

 

勇:上田さん、お疲れ様でした。

 

 

 

というわけでございまして、少々質問が脱線してしまうことがありましたが、実は上田智也の人間性を引き出す為にあえて支離滅裂な質問をかましておりました。しかしいつの間にか支離滅裂な質問をかますことだけに固執してしまったので、上田にとっては支離滅裂な質問かまされ損になってしまったような気がしてなりません。少し不憫に思います。

 

そんな上田智也は北商物流の中で彼しかできない業務を数多く担っているので、弊社にとって欠かせない唯一無二の存在です。これからもそんな上田智也の今後の活躍を見守っていただけたら幸いです。

 

それでは最後に、インタビューを通して得た情報を元に、上田智也のプロフィールを作成しましたのでご覧下さい。

 

 

【上田智也】

入社2年目。埼玉県出身34歳。

北商物流では営業・配送業務全般・セットアップ事業の管理責任者を担っている。

趣味は料理で得意料理は鶏肉と大根の煮物。いつか会社のみんなに振る舞いたいと思っている。

休日は一通りの家事を行いその後は主にくつろいでいる。具体的なくつろぎ方としては布団で横向きになって寝ている。

好きなアイドルは強いていうならヒルナンデスを観た時にたまたま見て素敵だと思った川栄李奈。(川栄李奈を見る為にヒルナンデスを観た可能性もあり)

Jリーグが発足した頃からの鹿島アントラーズのファンで、歴代の鹿島アントラーズの選手の中で一番好きな選手は黒崎選手でもなくビスマルクでもなく大野俊三でもなく本山雅志選手

どれぐらい本山雅志選手が好きかというと、川栄李奈と同じぐらい好き。

歴代の日本人サッカー選手の中で日本代表を作るとしたら、ドーハ組とトルシエジャパン、ジーコジャパン、黒崎久志(黒崎比差支)を融合させたフィジカルの強さと高さのあるチーム構成だ。

今の夢は1億円手に入れて柴犬を飼い、13時から江東区で積込みのない休日に柴犬を助手席に乗せて伊豆スカイラインを走りながら相模湾を眺めて、そのまま飛行機に乗ってアルゼンチンで吹奏楽のコンサートを観賞すること

ラーメンが好き。

 

 

第3回目の社員インタビューが開催されるかどうかわかりませんが、次回も乞うご期待下さいませ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

ページの先頭へ