ブログblog

2022.2.25 軽貨物コラム

軽貨物会社が教える、本当に稼いでいる個人事業主ドライバーの秘密【後編】

前編では稼いでいるドライバーさんの秘密として、主に「人間性の大切さ」や「真面目さ誠実さ」といった「内面に関わる特徴」について紹介してきました。

 

後編でも引き続き、本当に稼いでいる個人事業主ドライバーの秘密を公開していきますので、現在ドライバーとして行き詰まりを感じている方や、今から個人事業主ドライバーにチャレンジしようとしている方はぜひ参考にしてみてください。

 

報・連・相を怠らない

配送業務では、毎日状況が変化したり、時にはイレギュラーな状況に直面することも珍しくありません。

 

ドライバーとしては些細な問題であっても、場合によっては会社として対応しなければならないケースもあるわけですが、こういった判断や状況を会社が把握するためには、ドライバーさんからの報告、連絡や相談が非常に大切です。

 

当社においても、何か問題が発生した時にドライバーさんからの報・連・相はお互いの信頼関係において重要であるものと考えています。

 

時には、自身のミスから起こった問題など報告をしにくいような内容であったとしても、正直に報告や相談をしてくれることで解決出来ることもあるからです。

 

人によっては自身の責任から発生した問題は心理的に言いにくいということもあり、実際に報告をしてくれないこともあります。

 

ことわざに「雨降って地固まる」ともあるように、問題に対して誠実に向き合って対処してくれるドライバーさんはその後の人間関係や信頼性が向上していきます。

 

信頼性が上がれば、それが結果的に収入への差にもなっているということです。

 

努力を惜しまない

人よりも稼ぎたい、収入を上げたいと考えているのであれば、他の人と同じことをしているだけでは実現しません。

 

気持ちだけでは埋まらないのが、自分の為に努力が出来るかどうか?という部分です。

 

率先して努力が出来る人は、実際にそこまで多くないのです。同じ前向きな気持ちを持っていても、行動に移せる人はさらに少ないのです。

 

ドライバーさんの例を上げれば、休日を利用して配送エリアの渋滞状況をチェックしたり、配送ルートの見直しを行うなど。

 

普段の業務においても時間に余裕を持った出勤をして、ミスの発生を防ぐための準備をしたり、会話やコミュニケーションなど、自分が苦手だと感じている部分を改善するためにセミナーやトレーニングに参加したりなど。

 

本来であれば面倒に感じる、やりたくないような物であっても、本当に稼いでいるドライバーさんは自分の価値を上げる努力を惜しまないのです。

 

こういった地道な努力が運送業界では身を結ぶことも多くあります。

 

努力の先に収入があるという考え方

ここまで稼いでいるドライバーの秘密の代表的特徴を5つ紹介してきましたが、どれも特別なものではない、ということにお気付きでしょう。

 

もちろん、これ以外にも大切なものはありますが、真っ直ぐに取り組んだ日々の努力の先に「収入」という数字に反映されているという事がほとんどなのです。

 

収入アップの可能性は誰にでもありますし、今、この瞬間からでも取り組めることは多いと思います。

 

まずは1つずつ着実に意識して仕事をするところから始めれば、収入という目に見える良い変化になってくるのではないでしょうか。

 

軽貨物会社が教える、本当に稼いでいる個人事業主ドライバーの秘密【前編】